スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葡萄

どもども

せっかく昨日ブログの存在思い出したし(ぁ)、一つ記事でもかいてみようかと思ったわけでございます

その記事も、タイトル見た人なら察しがつく人も多いでしょう

サザンオールスターズNEWアルバム『葡萄』

10年ぶりのNEWアルバムですよ!10年です

10年前の『キラーストリート』以来のNEWアルバムについて少しかいてみようかと思います

まずは曲目リストからいきましょうか

1. アロエ
2. 青春番外地
3. はっぴいえんど
4. Missing Persons
5. ピースとハイライト
6. イヤな事だらけの世の中で
7. 天井棧敷の怪人
8. 彼氏になりたくて
9. 東京VICTORY
10. ワイングラスに消えた恋
11. 栄光の男
12. 平和の鐘が鳴る
13. 天国オン・ザ・ビーチ
14. 道
15. バラ色の人生
16. 蛍

まぁサザン好きな人ならすぐわかるでしょうが、シングルカットされてる曲は5曲で『ピースとハイライト』と『東京VICTORY』で発表されてる曲です

キラーストリートでアルバム収録されてはいない『DARTY OLD MAN』と『I AM YOUR SINGER』は収録されてない形になっています

世間一般の人は『え、もう10年出してなかったの?』って思う人も多いと思いますが、それは桑田佳祐さん自身のソロ活動でアルバム出されてたりするからそう思うんでしょうね

でも、我々サザンファンにとっては待ちわびでたアルバムであります

ええ、待ちわびましたよ

最近は色々なアーティスト出てきて、自分的にもう追っかけきれてないんですよ、好きなの以外

そんな中でもサザンは毎回買ってる自分としてはすごく楽しみにしてたわけです

このアルバムの中では
・『はっぴいえんど』
・『イヤな事だらけの世の中で』
・『道』
・『バラ色の人生』
アルバムオリジナル曲の中ではこの4曲はホントお気に入りです

上の2曲はJTBのCMソングとドラマ『流星ワゴン』の主題歌でもあるのでみんな聞いたことある人も多いのかな?

はっぴいえんどは次のURLでCM版聞けますし、どうぞ!→http://www.jtb.co.jp/season/natsutabi2015/#mainContents

中でも『はっぴいえんど』の歌詞の一部での『ボクよりも長く生きるキミよ』って歌詞があるんですよ

ミュージックステーションでこの曲を演奏された時にその部分でカメラが原坊をアップで抜いた時には不覚にも『うるっ』っときてしまいましたね

後は『Love Song』とかいて『愛の歌』って普通読ませます?

日本のアーティストで逆はよくあっても、こういう読ませ方はないですよね

すごくこの曲は好きです。めちゃくちゃかっこいい

歴代のバラードの中でもボクはかなり好きな部類です

『イヤな事だらけの世の中で』では『憎たらしいほど惚れさせて いつか地獄の底で待っている』って部分にもゾクゾクとしますし、ホントこのアルバム歌詞のいい曲が多い

一つの読み物としても読み込んで見る価値がすごくあると思います

皆さん聞いてたりしないのであれば、ぜひ聞いてみてください

そして、買いましょう

いまCDはほんと買う人減ってますからね・・・^^;

まぁデジタル媒体の普及が原因でしょうけど

というわけで、くっそ簡単なレビューでした

じっくり書こうかとも思ったんですけど、書き始めると止まらない気がしたしこのへんで許してくださいw

ではでは

葡萄(通常盤)葡萄(通常盤)
(2015/03/31)
サザンオールスターズ

商品詳細を見る


追記:この記事が投稿される頃はきっと、札幌ドームで野球見てます。今年ファイターズ強すぎで、ワイは日々震えてます。怖い

えー

はい、1年以上更新してない麻呂です

まぁ見てる人いないし関係ないねwwwwww

AXLのページ見てて、バナーキャンペーンのページ見て『あっ・・・』って気が付きましたwwww

『俺ブログもってたわwwwwwwwwwwwww』

こ、これからちょこちょこ更新できたらいいなぁ・・・

つ、ツイッターにはいますよ?前より頻度減ってるけど

そんなわけで生存報告

灼熱のマンピー!!BDレビュー

どもども!

新年2個目の記事ですね

実はちょっと違う記事あげようと思ってたんですけど、やっぱこっちかなと思い、記事更新です

今回はタイトル通りの内容です
『SUPER SUMMER LIVE 2013 “灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!" 胸熱完全版』
SUPER SUMMER LIVE 2013 “灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!SUPER SUMMER LIVE 2013 “灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!" 胸熱完全版【完全生産限定盤】 [Blu-ray]
(2013/12/31)
サザンオールスターズ

商品詳細を見る


昨年の12月31日に発売されたサザンオールスターズのライブDVD・BDですよー

その内容について書いていきます

ざっと概要を書きますね
2008年8月に無期限の活動休止に入ったサザンオールスターズが、この夏5年振りに復活!
5年前に屋号を預けた場所、日産スタジアム2DAYSを皮切りに、9月22日の宮城スタジアムまで、全5ヶ所9公演行われ、約35万人にも及ぶ観客を動員した大規模野外スタジアムツアー「WOWOW presents サザンオールスターズ SUPER SUMMER LIVE 2013「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」 supported by Volkswagen Golf」をフルボリュームで完全凝縮パッケージ!!
復活の2013年の締めくくりにファンのみなさんへの感謝の思いを込め大晦日年納め!(公式サイトより転載)

(以下Amazonからの転載)
内容紹介
完全生産限定「灼熱のマンピー!! G★スポット"大炎上"BOX」仕様
★マンピーのティッシュBOX仕様
★2013 SUPER SUMMER "胸熱" PHOTO BOOK(88ページ)
全会場の熱気と熱狂をそのままに切り撮った、サザンオールスターズ2013年夏の"胸熱"フォトブック
★マンピー!M&Aティッシュ
マツタケとアワビのお祭りティッシュボックス!
★輝く!G★スポット デコステッカー
"G"が美しく輝くラインストーンステッカー
★胸熱"5ショット"ポスター(A2サイズ)
野外スタジアムツアー初日、日産スタジアムの登場シーンとなる"5ショット"ポスター

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
サザンオールスターズが開催した2013年野外スタジアムツアーの模様をBD化。ツアー全公演から選りすぐりのパフォーマンスを凝縮した「灼熱の“SUPER SUMMER LIVE”完全版」と「胸熱の“茅ヶ崎”完全版」を収録。特典を満載した限定版。
内容(「Oricon」データベースより)
「日産スタジアム」からスタートし、神戸、“聖地・茅ヶ崎”、愛知、宮城と全国5ヶ所を巡り、約35万人を動員した野外スタジアムツアー「SUPER SUMMER LIVE 2013“灼熱のマンピー!!G★スポット解禁!!”」の全公演からの選りすぐったパフォーマンスを完全凝縮パッケージ。更に、2000年以来13年振りとなる”聖地・茅ヶ崎”での貴重なライブも完全収録!豪華特典付の完全生産限定盤。


という内容になってます

はっきり言っちゃいましょう

今回のDVD・BDは“駄作”です

普通にライブ自体の内容はほんと素晴らしいです

桑田さんのパフォーマンスもここ数年の中ではぴか一だと思うし、セットリストもメジャー曲を全般に網羅しつつ
・タバコ・ロードにセクシーばあちゃん
・愛する女性とのすれ違い
・NEVER FALL IN LOVE AGAIN
・慕情
といった、隠れた名曲も網羅しつつのライブでしたのでほんと素晴らしかったんですよ(慕情は隠れてないかw)

では、なぜ今回のDVD・BDが駄作と成り下がってしまったのか

今回の収録内容が1本が各会場ごちゃまぜの内容、そしても1本が茅ヶ崎公演です

茅ヶ崎公演はほんと素晴らしいと思います

たぶんですけど、ほとんど茅ヶ崎の2日目からの収録だと思います

桑田さんの声の調子も素晴らしいし、今回のライブツアーの中でも随一の内容を誇るように思えます

MCとかちょっとカットされてますけどね、たぶん

問題は1本目の完全版の方なんですよ

この完全版、DVD・BDの発売前にWOWOWで流した総集編とほとんど編集内容が変わっていないという仕様です

だから要するにWOWOWの総集編を見た人であれば、この1本目の完全版を見る必要がないのではと思うのです

そして、もう1本に茅ヶ崎公演を入れてるにもかかわらず、完全版の方に茅ヶ崎の映像すら入っているということなのです

そしてその映像に入れ方も…

03年のライブ映像の時はこの曲はここの公演、この曲はここといった感じに曲単位で会場が変わってたんですが、今回は曲の間でも映像変わったりするほんとにごちゃまぜで、これがどこの音源なのかもわからないという編集…僕は個人的にほんと残念です

そして推測ですが、音源はほとんど宮城なんじゃないでしょうか?少なくともMCは宮城ですね

そうするなら、1本宮城、1本茅ヶ崎って銘打った方がいいと思います

そしてもう一つ

今回は日替わりで1曲目が変わってたライブでした

土曜日が『海』、日曜日が『Ya Ya(あの時代を忘れない)』でした

なのに今回のDVD・BDではどっちも『Ya Ya』なんですよ

これでは『海』は本編扱いじゃないんでしょうか?

僕は日産初日、2日目と両日参戦して一曲目の『海』が流れたときにほんと感動したのをよく覚えてるだけにかなり悲しいです…

だったら片方の一曲目は『海』にしてほしかったです

まぁ完全版の方にボーナストラックで『海(8月10日日産スタジアム公演)』が入ってるとはいえ…できればそこは本編にしてほしかった

という感想を受けた今回のライブDVD・BDでした

とまぁ、苦言を呈しましたが、ライブ自体はほんと素晴らしいので買って見てもとっても楽しめます

でも、今回はライブDVD・BDを制作したスタッフの仕事があまりにもひどい気がします

この映像制作したスタッフはファンの心を知らないのじゃないかなぁ…そんな感じまでしますね

特別な編集はいらないんですよ、1つの公演を最初から最後まで入れてくれればいいんです

ライブ映像って、その場の感動を家でも味わえるってのが魅力なんですから

無駄にこった編集はいらないということがはっきり分かったような気がします

というわけで、今後のライブ映像はこういう編集にならないことを祈って、今回はあえてネガティブ要素を述べてみました

というわけでレビュー終了!

年明けですね

みなさんあけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしく

昨年はあんまり記事更新できませんでしたし、今年ものんびりとゆるゆるとやっていこうと思いますよ

というわけで新年のご挨拶を

近いうちに久々にオタク要素満載な記事を一個投稿する予定です

2013年12月の読書メーター

2013年12月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:3125ページ
ナイス数:58ナイス

となりの柏木さん (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)となりの柏木さん (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)感想
イメチェンで髪の毛切ってどうしようもなくなっちゃうって、どこの中学生っすか?ww短髪は個人的に好きだけど、自分できっちゃうのかよってねwそしてはやとちりという展開はよくある。今後も楽しみですね
読了日:12月29日 著者:霜月絹鯊
となりの柏木さん (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)となりの柏木さん (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)感想
あーくそ、なんでこんなかわいい子が現実にいねぇンだよ糞がっ!!!ってことを前置きにw雨降って地固まるみたいな展開でしたね。そしていきなりの告白wなんであんな展開にwルート入っていいですかって普通いわねぇし、言われたらかなーり引くよな…(^_^;)
読了日:12月29日 著者:霜月絹鯊
となりの柏木さん (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)となりの柏木さん (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)感想
いやほんと柏木さん可愛いんだけど。いや、この漫画それに尽きるでしょwんでもってこの主人公本気でKYだな(^_^;)なんでこんな発言しちゃうねんってとこが多々あった。まぁなんとなく気持ちはわかるけどね、主人公の。もっと成長してくれよ桜庭くん(^_^;)
読了日:12月29日 著者:霜月絹鯊
となりの柏木さん (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)となりの柏木さん (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)感想
本屋でちらっと見かけて購入したら、久しぶりの俺的ヒットな漫画。典型的なオタクの主人公にはちょっと腹たっちゃいますけどねw柏木さんの表情の変化がめっちゃかわいいです。展開はべったべたなんだけど、テンポもいいので読みやすくていいですね
読了日:12月29日 著者:霜月絹鯊
ハヤテのごとく! 39 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 39 (少年サンデーコミックス)感想
同人誌対決まだ続くのかよwいい加減長いw でもなかなか面白い展開になってきてるように感じますね。ナギが精神的に成長してきてるし、なんかメインヒロインっぽくなってきてるように感じます。ただ俺の好きなヒナギクさんが出番すくなくなってきちゃってさみしいですねぇ…w後はマリアさんどうなるんでしょう?ナギのおもりが必要なくなってきて、とうとうハヤテ争奪戦に参戦ですか?ともかく決着の次巻が楽しみです
読了日:12月29日 著者:畑健二郎
魔法科高校の劣等生 (4)(完) (Gファンタジーコミックススーパー)魔法科高校の劣等生 (4)(完) (Gファンタジーコミックススーパー)感想
入学編無事完結ですね。原作に意外と忠実に再現されてるように感じるコミカライズは高評価ですね。その後のシリーズも連載されてるそうなので、今後も楽しみにしてましょう
読了日:12月29日 著者:佐島勤,きたうみつな
UQ HOLDER!(1) (少年マガジンコミックス)UQ HOLDER!(1) (少年マガジンコミックス)感想
赤松先生の新作がきましたね!なんの前情報も仕入れてないで読み始めたんですけど、これネギまの世界観引き継いでいるんですね~で、主人公のおじいさんがネギで、主人公の名字が近衛ってことはまさかの木乃香との結婚ってことなのかな?いや、孫の代だしどうかわかりませんけどね もう一回ネギま読み返そうかしら
読了日:12月29日 著者:赤松健
ダイヤのA(39) (少年マガジンコミックス)ダイヤのA(39) (少年マガジンコミックス)感想
読了。最近なにかと話題のラフプレーを漫画の中でやっちゃいますか…ましてや高校野球でのタックルはちょっとねぇ…それがチームに勢いをつけるといった感じで話をまとめるのはタックル擁護につながるような感じがしてちょっとねぇ… まぁ話はどんどん盛り上がってきてますし、これからの展開も楽しみです。御幸のブロックの結果がどうなるかが気になります
読了日:12月29日 著者:寺嶋裕二
冴えない彼女の育てかた 5 (富士見ファンタジア文庫)冴えない彼女の育てかた 5 (富士見ファンタジア文庫)感想
読了。今回は表紙絵の通りの先輩のターンでしたね。あとがきにも書いてあったけど、ほんとに2巻とおんなじような流れだけど、倫理君が成長下のがはっきりわかりますね。そしてあいかわらず加藤さんの影の薄さ…でも最後の最後の見開き挿絵の破壊力は満点だし、相変わらず普通のヒロインとはちょっと違うメインヒロインだなって感じを受けますね。さて、次巻はエリリメインらしいので、エリリ派の俺からしたらとても楽しみな一冊になりそうですね。次巻も期待!!!
読了日:12月17日 著者:丸戸史明
冴えない彼女の育てかた~egoistic‐lily~ (2) (カドカワコミックス・エース)冴えない彼女の育てかた~egoistic‐lily~ (2) (カドカワコミックス・エース)感想
原作3巻の終盤までの収録でしたね。エリリ視点だから2巻はスルーなんでしょうねw3巻はエリリメインだけど、それ以降エリリには今のとこスポットがあんまりあたってないからそれ以降はオリジナル行くのかな?エリリ好きだから報われてほしいんですよねぇ…原作はあまりスポットライトあたないので…
読了日:12月6日 著者:にぃと
食戟のソーマ 5 (ジャンプコミックス)食戟のソーマ 5 (ジャンプコミックス)感想
読了。まぁジャンプで連載読んではいるんですけど、どこまで収録されて理科と思いましたけど、商店街活性まででしたか。商店街のから揚げアイディアって面白いよね。から揚げの食べ歩きって思いつかないし、なんかクレープみたいでwおいしいのかどうかは知らないけどさw
読了日:12月6日 著者:附田祐斗,佐伯俊
ちはやふる(20) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(20) (Be・Loveコミックス)感想
太一の努力が凄い。まさか修学旅行さぼって名人戦にエントリーするのが太一だなんて。てっきり千早がそうするものだと決めつけてたよ。千早はなりたい進路のことも考えてて、修学旅行に行くというのはとても現実味があって好きですね。
読了日:12月4日 著者:末次由紀
ちはやふる(19) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(19) (Be・Loveコミックス)感想
読了。千早と前クイーンの戦い熱いね!そして原田先生異常wwwww怖いってwwwww太一は実力をほんとにつけてきてるってのがわかる一冊となってますね。さて、次巻は太一と千早の決勝戦。手の内を知り尽くした二人のバトル、どう描かれるか楽しみです
読了日:12月4日 著者:末次由紀
極黒のブリュンヒルデ 1 (ヤングジャンプコミックス)極黒のブリュンヒルデ 1 (ヤングジャンプコミックス)感想
読了。うーん、何なんですかねこの漫画、グロ漫画にしてはぬるいし、なんかどこかで見たことある展開が…面白くないことはないけど、二番煎じに感じてしまう。そしていきなり一巻でクライマックス?って感じてしまうほどの展開の速さ、これからどう展開していくのでしょうか?そして最後の一言は何なの????ともかく、気になるところで終わりましたね
読了日:12月2日 著者:岡本倫
名探偵コナン 81 (少年サンデーコミックス)名探偵コナン 81 (少年サンデーコミックス)感想
読了。いやー、相変わらず話が進まない、もうそろそろいい加減に話の本筋を進めてほしい。まあ、事件自体は世良がどんどん絡んできて面白くはなってきてると思います。あとベルモットとバーボンがまさか変装してたとはね。なるほどなるほど
読了日:12月2日 著者:青山剛昌
名探偵コナン 80 (少年サンデーコミックス)名探偵コナン 80 (少年サンデーコミックス)
読了日:12月2日 著者:青山剛昌
新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 敗者たちの栄光 (6) (カドカワコミックス・エース)新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 敗者たちの栄光 (6) (カドカワコミックス・エース)感想
ついにゼロキタ━(゚∀゚)━!全ガンダム作品の中でも特に好きな機体が出てくるとテンション上がっちゃうね!しかし展開の方は駆け足だなー。トロワがなんでOZに潜入してるのかアニメ見てない人には意味不明だろうね。しかし、作画は綺麗だし、とてもいいコミカライズだと思う。新しい武装も毎回楽しみだしね!次巻もとても楽しみですね
読了日:12月2日 著者:小笠原智史

読書メーター
≪PREVNEXT≫
プロフィール

麻呂

Author:麻呂
はじめまして!麻呂です。

これからほそぼそと日々の出来事やいろいろなことを書きつずりたいと思います!

好きなこと
 ・レース(F1等)
 ・野球(日本ハムファン)
 ・サザンオールスターズ
 ・ゲーム、マンガ
嫌いなこと
 ・勉強
 ・早起き

こんなダメ人間ですがよろしく!!

相互リンク、募集中…(ボソッ)
後コメントくれるとうれしいですwwww

何かございましたら
yelloowmaron@yahoo.co.jp
までお願いします

※PCから作成しているため、スマートフォン等の機器からは管理していません。伏字とかの部分が表示されてしまうこともありますのでご注意ください。その部分に関しては私は対応てきません。申し訳ありません

プロフィール画像は笹丸さん(Twitter:@kinngyotyann)に書いていただきました!

Twitter
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー
ほめられてのびるらじおZ AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! AXL新作第10弾「あやかしコントラクト」 2015年5月29日発売予定! AXL新作第10弾「レーシャル・マージ」 2014年3月28日発売予定! AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! AXL新作第8弾「Dolphin Divers」 2012年6月29日発売予定! AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定! AXL新作第6弾「かしましコミュニケーション」2010年2月26日発売予定! AXL新作第5弾「Like a Butler」2009年2月27日発売予定!
カウンター
検索フォーム
おすすめリンク先
リンク
参加コミュニティ
ブランド・アーティスト・球団
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。