スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 F1全GPを終えて

ども!

今回は久々にF1について語ってみたいと思いますよ

今シーズンも熱い戦いが繰り広げられたわけですが、終わってみればセバスチャン・ベッテルの3連覇という結果に終わりましたね~

とりあえずポイントランキングについて記載してみましょうか
WS000000.png
※赤=1位、青=2位、緑=3位。画像クリックしたら大きくなります。

前半の8戦で7人の優勝者が出たときは『今年どうなるんだよ…』ってちょっと思いましたけど、最終的にはその7人+ライコネンの計8人のチャンピオンに収まったのも記載するに値することだと思いますね

今年僕が一番感じたのは『信頼性』の大切さですね

特にマクラーレンのハミルトンなんてひどかった…ポールポジションをとったレースはほとんどの確率でリタイヤしてますしね

そのリタイヤが無ければ多分、アロンソ・ベッテルというドライバーに引けを取らないだけの活躍したであろうに、残念ですね

そういう面で信頼性が高いなと感じたのはロータスですよね~

09年以来のF1復帰にライコネンは中国でタイヤ選択のミスをしてポイントを逃し、ブラジルで迷子(下記のURL参照)で1周遅れになる以外すべて完走してますのでね


グロージャンに関しては…うん、何も言うことないね(^_^;)

一発の速さはあるんだから、本戦でクラッシュがなくなれば全然いい働きをするドライバーなんですけどね…それだけに残念、来年も見てみたいドライバーでありますけどね(契約延長かどうかまだわからないですからね)

後純粋にドライバーの腕で、すごいと思ったのは前半戦のアロンソですね

同僚のマッサがフェラーリの新車にてこずってるのを尻目に、第2戦のマレーシアで優勝ですから…さすがだと思うわけですよ。

まぁ天候が味方したというのもありますけどねぇ…

ベッテルも後半チームが車を改良してきてからの速さは目を見張るものがありましたね

シンガポールからの4連勝はさすがとしか言えません

なんか巷では
・アロンソこそ今年のベストトライバーだ!
・アロンソがチャンピオンにふさわしい!
とか言われてるみたいですけど、僕は今年のベッテルにはチャンピオンになるだけの速さがあったと思うので『ベッテルよりアロンソの方がチャンピオンにふさわしい』とか言われる筋合いがない気がしますけどね…

確かにフェラーリのスペックでは劣るマシンでここまで活躍したのは目を見張るものがありますけど、だからといってそんなに簡単に4連勝できるほどF1は簡単なものではないですからね~

現に最後の方で、フェラーリはグリッド操作のためにマッサのギアボックスのシールはがしたりしてるわけでありまして…(アメリカGP)

確かにベルギーではクラッシュに巻き込まれたりもしてますが、それはレースなんでしょうがないんですが…

だから僕はベッテルがチャンピオンにふさわしかったと思いますよ?

アロンソがふさわしくないということではないのであしからず…

そして今シーズン初勝利を収めた
ニコ・ロズベルグ(メルセデス)
パストール・マルドナード(ウィリアムズ)
の量ドライバーは本当におめでとうございます!

特にマルドナードさんはネット界では師匠と呼ばれ、一発の速さに定評はあるもののクラッシュが多い問題児(?)として有名ですが、やっぱりトップ走ってると強いねw

来年はクラッシュを極力少なくして、俺たちに驚きを与えてほしいものですwww(ぁ

さて、こんなところが簡単にまとめた考察でしょうかね?

ここからは僕の個人的主観と、好きなドライバーにつてつらつらとつづっていきたいと思いますwww

まずは今年日本GPで母国表彰台に上った小林可夢偉選手!

予選Q3のS2で黄旗出ていながらの3番手タイムにはしびれたし、そこからのガチンコ勝負で3位表彰台には日本中が震撼したよね!

こういっちゃ悪いけど、今までの日本人ドライバーでガチンコ勝負で表彰台のったドライバーを僕はあんまり知りません

たいていは下位グリッドにいながら上位のドライバーの潰し合いでたなぼた表彰台のイメージがあったけど、今回の可夢偉選手は違ったよね!

スタートもクリーンに決めてマクラーレンのバトンとのガチンコ勝負で3位表彰台をもぎ取ったのはほんと価値あると思います

それだけに、来年は勝てるチームに乗ってほしいけど、まだシートの情報がきてないんでどうにも言えないですね…

今後のストーブリーグも注目していきましょうね!w

さて、もう一人について書かせてください

僕がF1で一番応援しているドライバー

フェリペ・マッサについて!

前半こそ今年のフェラーリのマシンにてこずったけど、後半、特に日本の2位表彰台以降のマッサは別人みたいでしたね!(ぁ

マッサファンとしてはここ2シーズンくらいもどかしい思いだったんですが、2位表彰台でのマッサの顔を見たときに救われた気分になりましたよね…ようやく帰ってきてくれたんだなぁ…って

韓国でもラップタイムはアロンソより良かったし、アメリカ、ブラジルにも同じことが言えると思いますし、来年が楽しみです!

もう全力で来年はアロンソを叩き潰してくれると期待してます!www(ぁ
※マッサファンなので贔屓目になってることはご容赦くださいw

ただ、その過程で一つだけ、モノ申したいことがあります

フェラーリファンの方は見たら不快になってしまうかもしれないので一応伏字にしときます
PCの画面をドラックしていただけたら見えますので
この部分はほんとぼろくそ書いてるので、ここに関して文句は言わないでくださいね
そこまで了解してから読んでください
~ここから~
はっきり言って、アメリカGPでのマッサのグリッドダウンはないと思いますね
事実、アロンソがベッテルに対して絶対負けられないのもわかるし、偶数グリッドは全然グリップしないのもわかります
ですが、そのためにレース前から順位操作するというのはいかがなものかと思います
少なくてもあの時の状況を考えて、マッサの方が速かった(予選の話ね)のだから、先にベッテルに仕掛けていってベッテルの前に出る、それが最重要課題だったと思うのです
でもあの状況でマッサの5グリッドダウンを利用して前に出る、これはいかがなものか
もちろんレースの最中にアロンソがマッサに対して追いついてきたのであれば順位を譲る“チームオーダー”は何ら不思議ではないと思うし、チームとして普通のこと
ただレースの前からこういうことをするのはどうなんでしょうね…僕は本当に気分悪くなりましたよね
こういうことを行えないようなルール改正が必要だと思いますよね…
レース以外の外部からの力が、これでは強すぎますよね
そういうところもあり、僕はアロンソが嫌いなわけです
過去にも08年のシンガポールでのクラッシュゲートとかもありますから…
これに関しては理解されなくてもいいですけど、僕はそういう意見を持っているわけです
不快にしてしまったらごめんなさいということで

それ以上にネット上での反応もどうかと思いました
『アロンソのために犠牲になれ!』『マッサだからしょうがない!』的なツイートが少し腹立ちましたよね
そういう行為が“普通”のことと思っているのも不思議ですよね…
ネットだから個人特定されない、顔が見えないから何でも言っていいというのは違うと思いますよ、ハッシュタグまでつけて
ちょっとそう言ったモラルに対しても腹が立ちました
愚痴はここまででwww

~ここまで~

( ´Д`)=3 フゥ…長く書きましたわ

久々に長い記事になりましたね

ここまでで今回は終えたいと思います

これからも記事書いていくんでどうぞよろしくです!

Twitterの@yelloowmaronでもF1についても書いてるんでよければそっちのフォローもよろですよ!

ではまたの更新まで

ノシ
スポンサーサイト

F1 2012年度第2戦 マレーシアGP~レビュー~

はいどうも!

今週末はF1でしたね!

やっぱF1っていいなって再確認できました!

さて、前回のオーストラリアGPのレビューって今思えばかなり詳しく書いてましたねw

今回もそうやって書こう!って思ってたんだけど…


めんどくさい!(ぁ

ぶっちゃけ結構大変なんですよ、あれだけの内容を書くのってw

だから今回はてきとーに、でも俺が楽しかったと伝わるような内容で書いていきたいと思いますよ!

3月24日土曜日:公式予選
公式予選は意外と白熱した展開に!
マクラーレン、ロータス、メルセデスのタイムがどうにもいい!
特にミハエル・シューマッハ!
過去7度のワールドチャンピオン&通算91勝はもはや伝説ですねw
そんなミハエルもF1にカムバックして3年目、1勝もできてないどころか1度も表彰台に上ってません
まぁマシンがお世辞抜きにもいえなかったのでしょうがないのですが…
そんなミハエルが今回は3位といいポジション
決勝に期待が持てる
1、2番手にはマクラーレンの2人
今回もマシンの出来はよさそうだ!
というわけで以下略だぜwww(ぁ
F1-Gate.com
WS000001.jpg

3月25日:決勝
レーススタート15分前から雨が降り出す
あれそう…
レースは序盤からグロージャンとミハエルシューマッハが交錯など荒れた展開
そして9週目に降雨量が多くなってきて50分のレース中断
湖の上を走っているような状況だったらしい
そしてレース再開!
そこからはとてもあつい展開!
なんとフェラーリのアロンソがトップを快走!
それに喰い下がるようにザウバーのペレスが追走!
何と!

ペレスいけぇえええええええええええええ
アロンソなんか抜いてやれぇえええええええええええええw


まぁ結果は抜けないままレースが終了してしまったんですが…
でも終始アロンソをおいまわすという大健闘ですね!
そういう点で見どころのあるレースでした!
F1-Gate.com
WS000000.jpg

F1 2012年度第2戦 マレーシアGPプレビュー

どもども!麻呂ですよ~w

みなさんは今週末何か見たい番組ってないですか?

俺はもちろんありますよ!F1第2戦マレーシアGPです!

開幕戦のオーストラリアが先週終わったと思えばもはや第2戦です!

テンションあがるね!!!!

まぁ開幕前ということで何も書くことはないんですが、みなさんが見忘れちゃわ内容に放送時間の確認だけしておきましょうw

■有料放送:フジテレビNEXT(スカパー!)
・金曜フリー走行1:3/23(金)10:55~12:40
・金曜フリー走行2:3/23(金)14:55~16:40
・土曜フリー走行:3/24(土)13:55~15:10
・公式予選:3/24(土)16:50~19:00
・決勝レース:3/25(日)16:50~19:50
※全セッション完全生中継
※放送時間延長あり

■無料放送:BSフジ(BSデジタル放送)
・全フリー走行:放送予定なし
・公式予選:3/24(土)23:30~24:30
・決勝レース:3/25(日)23:00~24:50

みんな見忘れるなよ!!

というわけでノシ!

F1 2012年度開幕戦 オーストラリアGP~レビュー~

どうも!麻呂でございます!

今年もとうとう始まりましたね!F1が!!!

この季節を待ってましたよ!

とういうわけであんまりレビューを書かない自分ですが、今回はレビューを書いていきたいと思いますよ!

今年も下馬評はレットブル!セバスチャン・ベッテル(昨年度のワールドチャンピオン)を追いつけ追い越せを合言葉にシーズンが始まりましたねw

そして今年の目玉といえばWRCやNASCAから復帰した07年度のワールドチャンピオン“キミ・ライコネン”

ロータス(旧:ルノー)のエースドライバーとして2シーズンぶりにF1に戻ってきました!

ということで史上最多の6人のワールドチャンピオンを迎えてのシーズンが始まったわけですw
・ミハエル・シューマッハ(メルセデス)
・フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)
・ジェンソン・バトン(マクラーレン)
・ルイス・ハミルトン(マクラーレン)
・キミ・ライコネン(ロータス)
・セバスチャン・ベッテル(レットブル)

それに加えて新人ドライバーのグロージャン(ロータス)や、マーク・ウェバー(レットブル)、悲劇のブラジリアンヒーローのフェリペ・マッサ(フェラーリ)、小林可夢偉など実力派ドライバーを交えての開幕戦でした!

3月16日金曜:フリー走行1・2
オーストラリアのメルボルンはあいにくの雨模様
開幕戦最初のセッションがほとんどウェットな状態で各チームなかなか大変な1日だったかとw
両セッションとも終盤でドライコンディションになってきたので少しはテストで来てたのかな?w

3月17日土曜:土曜フリー走行&公式予選
前日とは打って変わっての快晴!
マクラーレンとロータス、レットブル、メルセデスはなんか調子良さげ!
しかし去年の3強の1角である(?)フェラーリがフリー走行とはいえALO16番手、MAS18番手に落ち込む
これはなかなか不安なスタート…

公式予選スタート!
Q1は最初から波乱の予感
MASのタイムが上がらず17番手でぎりぎりQ2へ
RAIはS3ではみだしてタイムロス、まさかの18番手…
そこで一番時計を出したのはKOB:小林可夢偉でした!

Q2は始まって数分でまさかのALOがグラベルに捕まり抜け出せなくなるというアクシデント!
その前に出していたタイムでかろうじて12番手からのスタートとなる
なんとそこでラップタイムをまとめられずKOBもリタイアしてしまう…

Q3は昨年まででは考えられないような結果に!
昨年だったらレットブルワンツーだったのに今年はマクラーレン!
しかもレットブルは3列目に甘んじてしまうという…
ここで輝きを見せたのはF1にカムバックしてきたロータスのGLO!
なんと開幕戦で3番手を死守するという輝き!
その隣には皇帝MSCが並ぶ!
何と翌日のレースが楽しみになる結果だ!

ではここでグリットをおさらいしときますかw(URL:F1gate.com)
F1 オーストラリアGP 予選
※HRTの2台は107%ルールにより出走できず
※ペレスはギアボックス交換のため最後尾スタート

3月18日日曜:決勝
本日も快晴!
今シーズン初レースということもあり俺のテンションはかなり高いwww
放送始まる前からかなりそわそわしてましたねw
昨日の予選の結果からかなりフェラーリはきつそう
マクラーレンの独走態勢を気づくのか、それともレットブルやルノー、メルセデスが追い上げるのか!
そんなことを考えていたらあっという間にスタートの時間…

ブラックアウト!!

2番手スタートのBUTがトップに踊りたつ!
MSCもROSもいいスタート!ともに4→3、7→4へ!
後方ではフェラーリの2台とRAIがジャンプアップ!
特に最後尾スタートのPERは12番手にジャンプ!素晴らしい!
ウェバーはスタート直後の混乱により後方へ沈む…
災難だったのはGLO、2週目にMALと接触したため右サスペンションを壊し3番手からのスタートをいかしきれなかった

10週目にMSCがギアボックスの故障(3速を失くしたらしい)によりリタイア。
俺個人としては久々のMSCの表彰台が見れるかと思ってたので残念…

その後はそこまで大した混乱もなくレースが進む

しかし36週目にホームストレート上でPETがストップしてしまう
それによりSCが出動!各マシンのギャップがなくなる…

42週目にリスタート
上位陣に変動はなかったがKOBがRAIをオーバーテイク!

46週目にMASとSENが接触…同じブラジリアン同士の接触である
俺のお気に入りのドライバーのMAS(マッサ)が接触を起こしてしまったのは軽くショックである
それでこの2台はリタイアすることとなってしまう
今後のレースで期待しようか

ラストラップに事件は起きた
最後の数週、ALOをおいまわしていたMALが縁石にタイヤを引っかけたのか、ウォールにクラッシュ!
何という幕切れか…
その後ROSもスローダウン!
そのほかはいまいち何が起きたのかよくわからない(^_^;)
でもまぁ後日見直してみようと思いますw

終わってみればBUTが終始リードを築き、完全勝利を挙げた!
F1gate.com
F1 オーストラリアGP 決勝


このレースを振り返ってみると、バトンのタイヤマネージメントのうまさが色濃く出た気がします!
あとは小林可夢偉!
この記事には書いてなかったけど、序盤から右リアウイングにダメージをおいながらの激走は心うたれますね!
面白いレースでした!
まぁ本心を言えばマッサにもう少し頑張ってほしかったなぁ…と(^_^;)
次戦マレーシアでの活躍を期待しましょうか!

さてこんな感じで長々と書いてまいりましたw
こうやって毎戦書くかは分からないけど、なるべく書いていこうかなと思いますw
次戦は1週間後の灼熱の土地、マレーシア!
早く第2戦が見たいものです!

というわけで今日はこの辺で!

1週間ぶり…かな?

ども~、マジでネタがないですww

どうしましょうか?

以前はブログの更新を頻繁にしてきてたんですけどねww(パスワード付の裏でですがwww)

最近はツイッターに移行しかけているわけですww

なんか知らんけどあらぶっていますね、最近ww

まぁいろいろな方と話すのが楽しいですしねw

でもこの3カ月はやばい…少し自重しようかなとも思ってはいるんですが(^_^;)

あ、一応さらしときます:@yelloowmaron です!

ブログとかで見たという方がいられればリプライを一言いただければフォローを返させていただきます♪


ツイッターの宣伝はこのくらいにしといて…

F1の話題にいきなりなります!(チョ

この前の日曜日で前半戦が終了したわけですw

ここまではレットブル(以下『赤牛』)マクラーレン(以下『枕』)の2強のシーズンとなっていますw

特に赤牛の『セバスチャン・ベッテル』の活躍がすごいいですw

かの有名な『ミハエル・シューマッハ』が彼のことを幼少期から目をかけていたという意味でも有名ですねw

でもマジで彼はすごいです!本気で速いです!

やっとといっていいのかわかりませんが、ミハエルの残した前人未到の記録『91勝』を超えてくれるドライバーが出てきたのかもしれません!

これはすごいことですね~w

これはとてもすごいんですが…『フェラーリ』はあまりよくないんですよね~…

なんか風洞実験とのデーターに食い違いがあるそうですね…なんか修正するといってますが…

『フェリペ・マッサ』が好きな自分は今年こそはいい戦いを見せてくれると期待してたんですけどねぇ…

次戦のトルコから始まるヨーロッパラウンドは期待しておきたいと思います♪

興味ない人もテレビをつけてやってたら、ぜひ1度見てくださいw

面白いですよ♪

今回はF1の記事となりましたww

次回はどんな記事を書くかわかりませんが次回更新までさよ~なら~!
NEXT≫
プロフィール

麻呂

Author:麻呂
はじめまして!麻呂です。

これからほそぼそと日々の出来事やいろいろなことを書きつずりたいと思います!

好きなこと
 ・レース(F1等)
 ・野球(日本ハムファン)
 ・サザンオールスターズ
 ・ゲーム、マンガ
嫌いなこと
 ・勉強
 ・早起き

こんなダメ人間ですがよろしく!!

相互リンク、募集中…(ボソッ)
後コメントくれるとうれしいですwwww

何かございましたら
yelloowmaron@yahoo.co.jp
までお願いします

※PCから作成しているため、スマートフォン等の機器からは管理していません。伏字とかの部分が表示されてしまうこともありますのでご注意ください。その部分に関しては私は対応てきません。申し訳ありません

プロフィール画像は笹丸さん(Twitter:@kinngyotyann)に書いていただきました!

Twitter
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー
ほめられてのびるらじおZ AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! AXL新作第10弾「あやかしコントラクト」 2015年5月29日発売予定! AXL新作第10弾「レーシャル・マージ」 2014年3月28日発売予定! AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! AXL新作第8弾「Dolphin Divers」 2012年6月29日発売予定! AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定! AXL新作第6弾「かしましコミュニケーション」2010年2月26日発売予定! AXL新作第5弾「Like a Butler」2009年2月27日発売予定!
カウンター
検索フォーム
おすすめリンク先
リンク
参加コミュニティ
ブランド・アーティスト・球団
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。